顧問契約のメリット

顧問契約のメリットイメージ画像

■顧問契約のメリットについてご案内

企業、組織内でのさまざまな事案、問題状況に対応した顧問契約システムをご紹介いたします。
顧問弁護士をおかれることで、紛争予防、早期解決、サポート、また日常的な法律問題についてのご相談に応じることができます。

 

■気軽に相談できます

 顧問料は毎月定額です。法律問題について、相談料の心配なしに気軽に相談できるということが顧問契約の最大のメリットです。

 少額の事案でもご相談いただけます。また、従業員の個人的問題についてもご相談に応じます。

 ただし、調査に時間を要する相談や書面による回答が必要な場合につきましては、別途相談料をいただく場合があります。

■会社の状況に合ったアドバイスが得られます

 法律問題についての解決策は正解が1つとは限りません。業界の慣行や状況、会社の置かれている状態等も考慮して総合的に判断しなければなりません。

 顧問弁護士は,日頃のお付き合いを通じて上記の諸事情を把握できますのでより適切なアドバイスが可能となります。

 また、新しい法律や法改正についての相談や調査にも応じます。なお、個人の方も顧問契約をご利用いただけます。

■紛争の予防・早期解決をはかれます

 弁護士の仕事は裁判手続には限りません。会社に起こる日常的な問題についての相談や調査、各種書面や契約書の作成・検討等を行い、紛争の予防をはかります。

 また、実際にトラブルが起った場合、対策を練り、内容証明文書を送付したり、相手方と直接交渉を行うなど裁判になる前に様々な活動をしています。

 このように顧問弁護士に早めにご相談いただければ、紛争の予防や早期解決がはかれます。